読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

今年はファーマーズ5がアツイっ!!!

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

今日も午前中は稲刈りに向けた準備作業を行い、午後はカフェへ!

実は昨日今日とフレンドリープラザではコンサートイベントが行われておりまして、急遽売り場変更になったものの、やはり普段とは違い沢山の方にお越し頂き、川西町で楽しんで頂けたことはとても良かったと思います。

このイベントをキッカケに、少しでも多くの人に川西町を覚えてもらって、また楽しみに来て頂けるといいなと思います。

そんなこんなで、日中はバタバタしていてゆっくり新聞を読むことも出来なかったのですが…

なんと!

8月28日の毎日新聞さんに、ファーマーズ5の記事が載っていたのでありますっ!!!

ちなみに電子版でも読むことが出来ますので、こちらからご覧下さい!

ファーマーズ5記事→http://sp.mainichi.jp/area/yamagata/news/20150828ddlk06040007000c.html

先日は農業新聞さんに載せて頂き、今回は毎日新聞さんに!

いやー今年はファーマーズ5がアツイですよっ!!!

この勢いで、今度はテレビ出演の依頼が舞い込んだりして!?

…そう簡単にはいきませんが、兎にも角にもこうして様々な媒体で発信する事が出来ているということは、本当に嬉しいことですし、これらをキッカケにして、僕たちに興味を持ってもらえたり、僕たちのフィルターを通して農業に興味を持ってもらえたり、そこからお米に興味を持ってくれた人がいたかもしれません。

決してテレビや新聞に出ることだけが凄いんじゃないと思います。

でも、そうした人達に興味を持ってもらえるような発信の仕方であったり、今までにない取り組みであったりするからこそ、結果的に新聞などでもご紹介して頂けたということ。

それは勿論、ただ変な格好をして、変な事をしているのではなくて、ちゃんと考えて、もっと良くするにはどうしたら良いだろうと考えた結果。

ファーマーズ5の活動についても、賛否両論あるかもしれないけれど、今農業界を取り巻く様々な不安要素をなんとか解消したくて、川西町の農業がなんとか盛り上がるように、そしてこれから先もずっとあり続けるように、その一つの方法論であって、一つのキッカケになればイイなと希望を胸に活動しています。

だから、ファーマーズ5を通して、農業を沢山楽しんでもらいたいと思っています!!!

今度はどんな動画が配信されるのかな?

是非楽しみに待っていて下さい!

また動画を観た人が笑ってくれることを願いながら、近日アップ予定です!

是非ご期待下さい!笑

今年は、スーツ農家だけでなく、ファーマーズ5の活動も要チェックですよー!!!

それでは今日はこのへんで、おやすみなさいませ!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebookTwitterでもアップしています。

お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!

是非宜しくお願い致します!

………………………

『 家福来ファームホームページ&オンラインショップ 』  http://kaburamai.jp/

………………………

bookcafe UN!ON(ユニオン)

※UN!ONでは、スーツ農家齋藤聖人&お嫁さんで、愛情込めてコーヒーをお出ししております。

更に!家福来米を使用した『おにぎりセット』も限定数ご提供しております!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください☆

山形県東置賜郡川西町上小松1037-1

フレンドリープラザ1階

【通常営業】

毎週 金曜・土曜

10:00~20:00(Lo19:30)

プラザイベント時 臨時営業

10:00~プラザ営業時間に準じる

………………………

ファーマーズFacebookページ https://m.facebook.com › farmers5.komatu

お問い合わせ先

farmers5.komatu@gmail.com

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。

お問い合わせ先

齋藤聖人(さいとうきよと)

メールアドレス kaburamai@gmail.com

Facebookアカウント 齋藤聖人

Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。