読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

「ブルーシート」をかけるのはなぜ??

おばんです!!!

「スーツ農家」の齋藤聖人です!

今日はいよいよ連休最終日!

最後の最後まで遊びまくって存分に連休を楽しんだ方や、最終日はゆっくりと過ごされた方、色んな方がいらっしゃると思いますが…

秋晴れの中、僕は勿論稲刈りしてますー!!!

ちなみに写真の顔がなんかいつも引きつってますが、眩しさをこらえていつもこんな感じになっちゃいます。笑

もうちょい自撮りを練習せねば!

そんな訳で、今日は朝方いつもよりも霧が濃く、朝露が乾くまで時間がかかったためスロースタートになりました。

でも!

乾燥機に入る分の籾さんをしっかり刈らないと、どんどん先が伸びていくので、お昼ご飯をちゃっちゃと食べて、すぐさま田んぼへGO!

無事に今日の分の稲刈りが終わると、コンバインさんにブルーシートをかけて家路につきます。

そういえば、なんでシートをかけているのか?

いくつか理由はありますが、なんといっても「水分対策」が一番。

最初に書いた通りこの時期朝方には物凄い霧が発生します。

更に日によっては夜間に雨が降ってしまうこともあります。

霧はもちろん水分なので、シートをかけないでおくとコンバイン内部がびしょ濡れになる可能性もあり、そうなってしまった日には…最悪その日稲刈りができなくなってしまうことも。。。

なので、本来はコンバインをまるごと覆うシートもあるのですが、晴天が続くような予報の場合は簡易的にブルーシートをかけておきます。

でも…そんなに嫌なら車庫に入れればいいのでは?

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

僕も出来るのであればそうしたい気持ちはありますが…そうするには当然毎日コンバインさんに乗って車庫まで帰ってこねばなりません。

実はここに問題がありまして、本来コンバインのようなクローラータイプの足回りの機械は、基本的にはあまり自走しない方が良いと言われています。

その理由は、主にクローラーに負担がかかり、足回りが故障する原因になりかねないからです。

勿論中には毎度トラックやトラクターを使って牽引したりして運ぶ農家の方もいますが、毎回となるとかなりの手間と時間もかかり、その間玄米の出荷調整作業もせねばなりませんので、結果的にその場に置いて帰る事が多くなります。

そんなこともあって、シートをかけて置いておくという選択肢があるのでした。

皆さんも連休中、ブルーシートのかかったコンバインさん達が田んぼにいる様子を、何処かでご覧になったのではないでしょうか?

一見するとなんでもない光景ですが、実はブルーシートの中にはそんなエピソードが隠されていたのでした。。。

めでたしめでたし。。。

ということで!

実は本日からいよいよ、「日中稲刈りをして、それ以外の朝晩の時間に籾摺りをする」という、スペシャルコースの日々が静かに幕開けしていたのであります。

流石にやっぱり初日はキツイ。笑

遅くまで作業をしていたので、もうこんな時間になってしまってますが、明日も朝から作業予定。

しっかり休んでケガや病気のないように!

それではおやすみなさいませ!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

次回つづく!

です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebookTwitterでもアップしています。

お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!

是非宜しくお願い致します!

………………………

家福来ファームオンラインショップ

http://kaburamai.jp

………………………

cafe UN!ON(ユニオン)

※UN!ONでは、スーツ農家齋藤聖人&お嫁さんで、愛情込めてコーヒーをお出ししております。

更に!家福来米を使用した『おにぎりセット』も限定数ご提供しております!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください☆

山形県東置賜郡川西町上小松1037-1

フレンドリープラザ1階

【通常営業】

毎週 金曜・土曜

10:00~20:00(Lo19:30)

プラザイベント時 臨時営業

10:00~プラザ営業時間に準じる

………………………

ファーマーズFacebookページ

https://www.facebook.com/farmers5.komatu

お問い合わせ先

farmers5.komatu@gmail.com

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。

お問い合わせ先

齋藤聖人(さいとうきよと)

メールアドレス kaburamai@gmail.com

Facebookアカウント 齋藤聖人

Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。