読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

混ざらないように、お掃除DAY!

未分類

おばんです!

「スーツ農家」の齋藤聖人です!

昨日ヒメノモチの刈取りが無事に終わり、清々しい秋晴れの空、今日から次の品種へGO!

といきたいのですが…

実はその前にしっかりとやらなければならない事があります!

それはズバリ「お掃除」です!!!

というのも、家福来ファームでは現在5品種のお米を栽培しているのですが、当然ながら収穫するためのコンバインは1台しかありません。

なので、そのまま同じコンバインで刈取りすると、機械の中に溜まってしまっている前の品種と混ざってしまう可能性があるのです。

そしてそのまま出荷まで行ってしまう頃には、悲劇のブレンド米になってしまう可能性がすごーく高いのです。。。

もしも、コシヒカリのお米を買ったのに、違うお米が混ざっていたら嫌ですよね?

というよりも怒りますよね!

そして、信じられなくなってしまいますよね。

実際そんな単純な話では済まないですし、何よりも食べてくれる人の気持ちを裏切ってしまう結果になってしまいます。

という訳で品種が変わる際には、コンバインやその他の機械内部を清掃します!

早速どのようにするのかと言いますと、機械を全部バラして部品ごとにキレイにしてまた組み立てる…事が出来れば一番良いのですが、残念ながらそれは不可能に近いのです。

なので、コンバインには籾が溜まりやすい箇所に「掃除口」という穴が開いており、それを全部開けて、可能な限り外せる物は外して、エアーコンプレッサーを駆使し、キレイにします!

ただ、家福来ファームのコンバインは今年20になるベテラン選手なので、各所が摩耗していたり、まだまだ不慣れな僕では掃除にかかる時間も結構かかります。

午前中から始めて、お昼休憩をした後に小一時間。。。

実は途中信じられないアクシデントが起こったため、かなり時間がかかってしまったものの、なんとか無事にコンバインさんのお掃除が終了しました!

そしてそのまま今度は乾燥機のお掃除へ取りかかりました!!!

そこからまた小一時間コンプレッサーと共に。。。

よっしゃー終わったー!!!

と思った頃にはもう日が沈みそうな時間。。。

本来ここから更にコンテナの掃除を行う予定でしたが、それは明日の午前中に!

そんなこんなで今日はお掃除DAYだった訳ですが、実はこのお掃除、とんでもなく稲埃を浴びるんです!

なので、途中からは写真を撮る余裕がありませんでした。笑

全身真っ白になってしまうと、とにかく肌がヒリヒリと痒くなるんです!

これが毎年大変なんだよなーと思いながらも、この感覚が秋なんだよなーとも思ってしまうのは、きっと稲作農家の方ならば分かってくれると思います!

話もオチた所で、おやすみなさいませ。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

次回つづく!

です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebookTwitterでもアップしています。

お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!

是非宜しくお願い致します!

………………………

『 家福来ファームホームページ&オンラインショップ 』  http://kaburamai.jp/

………………………

bookcafe UN!ON(ユニオン)

※UN!ONでは、スーツ農家齋藤聖人&お嫁さんで、愛情込めてコーヒーをお出ししております。

更に!家福来米を使用した『おにぎりセット』も限定数ご提供しております!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください☆

山形県東置賜郡川西町上小松1037-1

フレンドリープラザ1階

【通常営業】

毎週 金曜・土曜

10:00~20:00(Lo19:30)

プラザイベント時 臨時営業

10:00~プラザ営業時間に準じる

………………………

ファーマーズFacebookページ https://m.facebook.com › farmers5.komatu

お問い合わせ先

farmers5.komatu@gmail.com

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。

お問い合わせ先

齋藤聖人(さいとうきよと)

メールアドレス kaburamai@gmail.com

Facebookアカウント 齋藤聖人

Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。