読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

今年は一発です!

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

まずは、ブログをご覧の方で本日カフェにお越しいただいたお客様、本当にありがとうございました!!!

夕方お越しいただいた知人のお客様が、「自分の作ったモノを提供できるっていいよね!」と言ってくださいました。

正直自分の中で、そういった感覚が少し薄かったのですが、改めてお米を作る喜びを感じました!

やっぱり『おいしい』と言ってもらえることは、お米を作っていて本当に良かったと感じる瞬間です!

そんなお米作りですが、実はこの1週間の中で次の工程へと進んでおりました!

IMG_9987.jpg

出ました今年も『ナイヤガラ』!!!

えっ?!

ナイヤガラって何!??

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが…

それはあの有名なナイアガラの滝からきている『ナイアガラ花火』からきている!!!

と勝手に僕は解釈してます!!!

(間違っていたらすみません!)

070718_part01_04.jpg

イメージはこんな感じです!

でもこれを見た上で除草剤散布の様子を見ると…必ず納得して頂けると思います!笑

このナイアガラ方式の散布は、等間隔に穴の開いたビニール製のホースを動力散布機に装着し、互いに田んぼの畦に立ち、散布機で放出しながら端同士で歩きながら行います!

なので…簡単にいうと歩くだけなのですごく簡単なのです!(勿論粒剤の出る量は調整します!)

散布機を背負う側はちょっとキツイですが。。。

そんな訳でひたすら散布作業を!!!

といきたいところだったのですが、実はこのナイアガラ方式は『風の影響』をすごく受けやすく、また散布時は田んぼに水を沢山入れておかねばならないのですが、水があまり入らない田んぼも中にはあるので、今週は早朝の風のない時間帯を見計らって、水の量をみて数日に分けて散布していました。

IMG_5767.jpg

ちなみにこれが散布後の田面の様子です。

白っぽい粒が田んぼの中に沈んでいるのが見えますでしょうか??

これが除草剤でして、この後この粒は水に溶け出し、田んぼの田面上に処理層という薄い層をつくります。

この層が除草効果をもたらしてくれる訳です!

そしてこの層を落ち着かせるために除草剤散布後は田んぼの水の出入りを少なくし、水の流動を少なくすることが必要なのです!

ここで疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが…『除草剤』なのに一体なぜ雑草だけが枯れてイネさんは枯れずに成長することができるのか??

ということですが、それは後日書かせて頂きたいと思います!

ところで、去年のブログをご覧の方はもしかしたらお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は家福来ファームでは毎年除草剤散布を2回行っておりまして、「初期」と「中期」という種類の違う除草剤を散布していました。

しかし、色々あって今年は「中期一発」という種類の除草剤を1回散布することにしました!

もしこれでうまく雑草くんが出てくれなければ、作業コストも軽減できますし、色んな負担が軽くなります。

なので!

勿論これからの水管理によって雑草くんが生える可能性はあるのですが、うまく除草剤が効果を発揮してくれることを期待しています!

という訳で、除草剤散布も一通り完了してやっとこさ一段落しました。

そこで!

突然ですが明日から3日間、恒例となっております「あの地」へと旅立つことになりました!

明日以降は、可能な限り現地からブログを更新したいと思っているのですが、場合によってちょっとお休みさせて頂くかもしれません。

そんなわけで、明日は早朝出発なので今日はもう寝ます!笑

おやすみなさいませ!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebookTwitterでもアップしています。

お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!

是非宜しくお願い致します!

『 家福来ファームホームページ&オンラインショップ 』  http://kaburamai.jp/

お問い合わせ先

齋藤聖人(さいとうきよと)

メールアドレス kaburamai@gmail.com

Facebookアカウント 齋藤聖人

Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。