読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

焦った時こそ冷静に。

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

さてさて昨日のブログで「焦っています」と申し上げましたが、何故焦っているのかと申しますと…

IMG_9550.jpg

コチラは先月中旬ころに種まきをしまして、芽が伸びてきた苗さん達です。

IMG_9553.jpg

日に当たって緑化が進み、それからというもの毎日の晴天&高温が続き、グングンと伸びていきまして…

IMG_9757.jpg

今日現在、ここまで大きく育ちました!!!

ちなみにコチラの苗さんは「ヒメノモチ」というもち米の品種でして、他のうるち米(もち米以外のお米です)に比べて、成長スピードも速く、家福来ファームでも一番初めに植える品種です。

そのヒメノモチさん、すでに今すぐでも植えられるほど大きく育ったのであります!!!

どうしてもお天気様は操作出来ませんので、ここまで大きくなっているのですが、そろそろ苗箱の中は窮屈そうなので、出来れば広大な田んぼにお引越しをさせてあげたくなります!

しかし!

只今絶賛代かき中な訳ですが、代かきを行うためには「田んぼに水を入れる」ことが必要になります。

この「水」というのも、すぐに溜まる訳ではなく時間がかかりますし、僕の地区で比較的多い30aの広さの田んぼを代かきするにも基本的には1時間以上かかります。

なので、残念ながらまだ田植えの準備が整っておりません。

ということで、内心ちょっぴり焦っています。。。

がしかーし!

焦ってもあまり良い結果にはならないのが人生というモノ。。。

IMG_9755.jpg

今日は美しい夕日が沈むタイミングで一段落でき、家路に着いたのですが、焦っているからと言って田んぼに入るタイミングをよく考えずにいると、夕日が沈むどころか星が煌めく真っ暗闇になってしまいます!

そうなるといくら明かりをつけたからと言っても、田面の状態を目視で確認するのは難しくなりますし、何よりも事故の危険性が急激に高くなります。

そしてタイミングと言えばもう一つ…

IMG_9758.jpg

コチラの写真をみて何かお気づきになりますでしょうか?

きっと今時期トラクターで作業されている農家さんならば、この状況がどんなに焦るか分かって下さると思います。。。

そう!

この状態のまま作業を続行してしまいますと、数分後には「ガス欠でストップ」してしまうのです!!!

いつもはこうなる前にちゃんと給油して作業をしているのですが、今日はたまたま気付かずに作業してしまっておりまして、奇跡的に最後の田んぼを代かきが終わるまでなんとか無事にもってくれまして、内心かなり焦りながら作業していました。笑

というように、焦ると本当に良いことはあまりないもんなんだなーとつくづく感じた本日でした!

皆さんの中にもこの春から新たな事がスタートして、今時期色々と焦る方も多いかもしれませんが、焦った時こそ一旦冷静になって、物事を見つめなおしてみる。

そうすると、意外とその先うまくいくかもしれませんよ!

そんな訳で僕も明日からは改めて燃料をしっかりとチェックして、安全に作業を行うべしです!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebookTwitterでもアップしています。

お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!

是非宜しくお願い致します!

『 家福来ファームホームページ&オンラインショップ 』  http://kaburamai.jp

お問い合わせ先

齋藤聖人(さいとうきよと)

メールアドレス kaburamai@gmail.com

Facebookアカウント 齋藤聖人

Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。