読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

今年も宜しくお願いします!

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

すみません!

実はまた昨夜もあの場所で寝落ちしてしまっていました。。。

そして今日は早朝からひたすら作業しておりました!

これから長きにわたって続く作業ですので、詳しくは明日以降書いていこうと思います!

そんな訳で一昨日のことになりますが…

IMG_9618.jpg

「地域の用水路清掃」に参加してきました!!!

そもそも、これから美味しいお米を作る上で欠かせないものの一つに『水』があります!

この水は、僕の地域では白川ダムというところから農業用水としてきているのですが、その水は果たしてどこからやってくるのだろうか?

その疑問の答えが上の写真に写っているのです!

写真の場所は通称「ゲート」と言われている場所でして、言わば「水門」になります。

ダムからその地域毎の水門に大事な水がきまして、そこから更に細かく張り巡らされた「用水路」という水路を通って、初めてそれぞれの田んぼに水が行き渡るのです。

この用水路は、ずっと昔の大先輩方達が必死の思いで作り上げた大事な水路なのです。

そんな大事な水路を、しっかりと管理して、これからの未来に繋げていくことのできるよう、水路を利用している農家さん方が集まり、毎年この「用水路清掃」が行われているのであります。

実はこの行事には今回初めて参加させて頂くことになったのですが…

IMG_9619.jpg

写真のように、農家さん方が皆で水路に入って、ゴミを拾い上げたり、溜まってしまった砂利や泥を引き上げたりと、中々ハードのな作業を行いました。

その中で、普段自分が使っていない用水路の流れを知ることで、自分が周りの田んぼへどんな影響を与えているのかや、先輩農家さん方から色んなお話を聞くことができたりと、とても良い経験をさせて頂くことが出来ました。

更に、、なんといってもこの素晴らしい用水路と水があるからこそ、今もこうしてお米作りを行う事ができているんだという、感謝の気持ちを改めてもちました。

これから本格的に田んぼでの作業が始まり、いよいよ水を沢山必要とする時期が訪れる訳ですが、「今年も1年宜しくお願いします」という気持ちを込めて、僕もスコップを握って清掃に取り組みました。

という訳で、先日大事な「基肥振り2015」も無事に終わり、いよいよ本格的に田んぼでの作業がスタートします!

というよりも実はもうスタートしています!笑

明日も早朝から開始予定ですので今日はこの辺で休みます!

ブログをご覧の方の中には既に「ゴールデンウィーク」を満喫されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

天候にも恵まれて最高ですが、くれぐれも熱中症にはお気を付けて、楽しくお過ごしください!

僕も熱中症にならないよう、明日も小まめに水分補給をせねばです!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebookTwitterでもアップしています。

お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!

是非宜しくお願い致します!

『 家福来ファームホームページ&オンラインショップ 』  http://kaburamai.jp

お問い合わせ先

齋藤聖人(さいとうきよと)

メールアドレス kaburamai@gmail.com

Facebookアカウント 齋藤聖人

Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。