読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

いざっ! 地方銀行フードセレクションへ!

研修・講習!

おばんです!!!

本日は朝から久しぶりにしっかりとスーツを着まして…

IMG_3262.jpg

我らが山形新幹線『つばさ』に乗り込みまして…

IMG_3264.jpg

は~るばる~きたぜと~うきょう~🎵🎵

という訳で、初めてやってきました『東京ビックサイト』!!!

それにしても…カッコイイフォルムですねーーーー!!!

建築好きの僕はもうテンションが上がりますが、本日なぜはるばるやってきたのかと申しますと…

IMG_3265.jpg

地方銀行フードセレクション』というイベントが開催されておりまして、このイベントは全国の38の地方銀行さんが推薦する地方の優れた食材をバイヤーさんに発掘して頂き、生産者との情報交換、商談会の場として開催されいたのです!

IMG_3267.jpg

今年は全国から640社を超える食品関連企業が出展しておりまして、会場は大賑わいでした!!!

こんなもの凄いイベントになぜバイヤーでもない僕が来ているのか疑問に思われた方が大多数かと思いますが。。。

IMG_3273.jpg

実はこの度、川西町の産業振興課6次産業推進室の方から、僕も加入させて頂いている『秋穂の花』にお誘いのお声が掛かりまして、これから川西町のお米をブランディングして全国に売り出していこうと日々活動している秋穂の花として、全国のお米生産者の方々がどの様な売り出し方を行っているのか調査研修に行ってきたのであります!!

そして今回メンバーの皆さんの都合が合わず、僕が行かせて頂いたのですが、勿論僕個人としても、今年は『家福来米』を作らせて頂き、今後の方向性を考える上でも是非色々見てみたいと思い、参加させて頂きました!

IMG_3269.jpg

そして…今回お米をメインにしているブースは15程ありまして、勿論全て見てきまして、頂いてきました各会社様の資料を!!!!!!

結論から申しますと…『凄いっ!!!!!』の一言に尽きます。。。

まずどのブースもやはりしっかりとした会社体制で運営されているのは勿論なのですが、生産者が想いを込めて頑張って生産したものを、そのまま営業・販売担当の方がもってこられているイメージ。

当たり前と言えば当たり前なのですが、売込みが本当に上手だなーと感心しました。

そして更に驚いたのが『特化したお米』を販売されているブースが多かったことです。

勿論皆さんが良く目にするような『無農薬栽培・有機栽培・土や水にこだわったおいしいお米』を売りにしているブースもあり、根強い人気ではあるのですが、なんと今回は…

『カレーライス専用の華麗米(かれいまい)』や『日本初のハラール認証米』、『お寿司専用・丼もの専用のブレンド米』や『緊急時でもおいしい非常食米』などなど。。。

もはや普段食べるお米の存在とはまた別の価値観で各分野で特化したお米を売り出されているブースが数多くみられ、どちらかというとこういったブースがかなり注目をされていました!!!

こういった価値観、考え方はあまりもっていなかった僕にとって、このような存在を知ることができたことは大きな収穫であったと思います!

あくまでも今取り組んでいる秋穂の花としての活動は『お米そのもののおいしさを追求する事』ではあるのですが、大きな市場を目指すにはやはり何らかの『他にない付加価値』という条件が揃うことが今後は更に求められているのだと身をもって体感することができました。

今日の経験を今後の取り組みに活かしていくことのできるよう、これから来年の春に向けて更に考えていかねばと思いました!!!

それにしても…久々の東京はかーーーなりしんどかったです。。。笑

住むにはやっぱり山形が良いですね!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。

お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!

是非宜しくお願い致します!