読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農業のイメージを変えるスーツ農家 サイトウキヨトがつくる「家福来米」

スーツを着て農業する齋藤聖人。 彼がつくる「家福来米(かぶらまい)」は、食べるお家に福が来るお米。

まずは一歩!

研修・講習!

皆様改めまして、このたび農業を始めさせて頂きます齋藤聖人です!

まず初めに、これからブログを書いていくにあたって、恐らく私の文章は文法がおかしかったり、変に話が長かったり、誤字脱字が多々あるかと思いますが、出来る限り私なりの言葉で、ありのままを書いていきたいという思いがありますので、皆様ご理解していただけると幸いです。

そもそもこのブログが何人の方に読んで頂けるのかのっけから不安満載ですが。。。書くべしです!!!

まず最初の記事ということで、私のこれまでの経緯や思いやこれからの目標や計画などを書こうかと思ったのですが、、、私は昔から話がとてもながーーーーーーーーーくなるので、割愛させて頂いて、追々書いていこうと思います。

ということで、3月ももう終わりますね!

ということは、もう稲作も開始するのです!

地域や農家さんによって開始時期は様々あるかと思いますが、齋藤家では例年3月末から主たる作業が徐々に始まっていきます。

当然私も様々準備をしなければならないのですが、実は私今年1年山形県で行っている『新規就農者支援研修』に申し込んでいるのです。

農家に生まれて子供の頃から様々な作業の手伝いはしてきたものの、神戸から帰ってきていざ農業やります!といっても具体的な基礎知識すらも皆無な状況でした。。。

最初は参考書やネットなどを駆使して独学で勉強していこうかと思っていたのですが、調べてみたら素晴らしい制度があることがわかり、有無を言わさず申し込みしてきました!

具体的な内容としては、私は基礎コースに申し込んだので、県で指定する研修機関に週何日か通いながら、2か月に一度山形農業大学校での講義を受講し、さらに自宅学習を行っていくというものです。

そしてそれが基本的には無料で受けられるのです!これは見逃せません!

そして早速大学校の方との面談のため、行ってきました新庄へ!!!

IMG_0697.jpg

片道2時間少々、正直久方ぶりの長距離運転は流石に身体にきますね。。。そんな弱音は置いといて、

ここは山形県農業大学校の広大な敷地に併設されている『緑風館』という研修施設で、なんと建物全体が八角形なのです!なぜ八角形なのかまでは分かりませんが、宿泊研修もできるファンタスティックな施設なのです!

中に入るとしーーんと静まりかえっていて緊張しながらも受付にご挨拶を済ませ、アドバイザーの方々と後の打ち合わせをしてきました!

色々お話をさせていただいたのですが、今日のところは開講式が4月19日ということで、具体的な今後の日程は後日連絡していただくことになり、まずは一歩踏み出した気持ちになりました。

しかし目指すはまだまだ先、千里の道も一歩から!

前進あるのみです!!!

ということで、これから今日のような研修先での内容や勿論これから始まる農業修行のこと、そして農業だけに囚われず様々な内容を書いていこうと思いますので、皆さん是非これから宜しくお願いします!!!